苺の収穫を終えて
6月8日をもって何もかも終了しました。今年の苺の出来はたいへん悪かったです。冬の気候が大影響でした。たいへん寒かったのか根のはりが弱かった。精一杯頑張ったのにな悔しいです。でも体が元気なのがなによりの嬉しい事です。来年はどんな年になるのかな。主人と無理をせずに希望にかけています。自分に「ガンバレ」とエールを送っている今の私です。でも郡山市で立毛品評会で3位だったのにな。自然相手だものなしかたないな。近所の方にはたくさん頂いてもらいました。
[PR]
# by ousetuko12 | 2012-06-21 12:25
一人旅
5月5日、今日は新薬師寺、入江泰吉の写真美術館へ出掛ける。新薬師寺は奈良時代の建物で壇上に薬師如来像は目を大きく開きて穏やかなお顔でした。十二支の神将の顔が滑稽でした。戌の神将が有名で切手のデザインになっている。如来様、十二神将は当時とても色彩が艶やかでさぞかし美しかった事だったと思いました。一度行きたい寺だったのでよかったです。入江泰吉の写真美術館、初めてだったので説明もじっくり読み、奈良の美しい風景に圧巻・・・。時間があれば足を運ぶたいなと思いました。収穫のあるゴールデンウイークでした。
[PR]
# by ousetuko12 | 2012-05-07 17:07
1300年阿礼奉祝祭と私
4月30日、稗田阿礼1300年古事記撰上奉祝祭が施行されました。1300年前に28歳で聡明で記憶力の抜群を選ばれて、天皇が古い神々や天皇の歴史など憶えさせ30年後に太安麻呂に記録せよこのようにして古事記である。その稗田阿礼祭である。我が国最古の歴史書で古代人の生活、習慣、思想が映し出されて祖先のどんな考えや生きてきたが偲ばれ「日本人の心」がわかるが古事記である。私も古事記に興味を持ち時間があれば読んだりしていますが・・・これからももっと古事記を解していきたいと思っています。「古事記音舞台」やすきひろこさんの「阿礼の背中」子供さんによる阿礼音頭のおどり、阿礼さん子供音頭のおどりととても可愛くほのぼのとしました。        
                         古代人彷彿させる奉祝祭
[PR]
# by ousetuko12 | 2012-05-02 11:19
金婚式と私
3月31日、子供らに金婚式のお祝いを盛大に東吉で開いてくれました。50年、振り返れば長い道のりでした。農業の事は何もわからない私、でも親や夫に支えらて子供の成長を楽しみに一生懸命に農業という職業を全うしたつもりです。人々にも恵まれ色々な活動や自分を高揚してきたかなと自負しています。色々な事に挑戦、過去を振り返ればアートフラワー、小間物、編み物、俳句、踊り、カラオケ、パソコン、書道、大好きな歴史講座とカラオケは今も続けています。頭の運動と思い生涯の習いごとにしていきたいです。主人も温厚な方なので心安らかな日々を送らせていただいき幸せな一生であったような気がします。よき友達にも恵まれて仕事と付き合いに忙しくしておられます。これからも健康に気を付けられて二人とも心穏やかな人生が送られたら・・・と念じています。今年は伝法を主人と受けます。いい戒名をいただきよかったです。戒名にふさわしい人物になるように心して生活していこうと心に決めました。家族に支えられて余生を送りたいです。皆様に感謝一杯の生活を送りたいです。皆さん本当に有難う御座いました。これからも宜しくお願いします。
[PR]
# by ousetuko12 | 2012-04-05 11:23
ラジオウーオク
3月20日、ラジオウオークに出掛ける。奈良方面だったので地理にはよく理解でき二度も三度も得した感じ、参加者は3万人位だったかな。ステージでアナウンサーのトークショや歌などありゆっくりさせてもらいました。変わった木がありましたので一枚とパチリ・・・。
c0091826_14424078.jpg

[PR]
# by ousetuko12 | 2012-03-23 20:14
私と歴史散策
3月15日、歴史散策に明日香に出掛ける。甘樫の丘に立ち、蘇我氏がここで大きな権力を思いきり振る舞っていた場所で邸宅があった。見下ろせばすべての事が把握出来たろうな。偉大な権力者。それが板蓋宮で・・・色々あるのだな。飛鳥います神社はとても古く大国主神の時代から由緒ある神社で継がれている「家」の姓が「飛鳥」に永遠のつながりの偉大さに感動しました。こんな事ってあるのだなと。奈良県立万葉文化館、万葉にちなんだ創作画心が落ち着きました。飛鳥寺は日本最初の寺で飛鳥大仏は止利仏師に造らせた日本最初の仏像で顔が細長く仏離れした感じで歴史を語っています。板蓋宮を散策,明日香の古さ、プンプンといにしえの古い古い飛鳥を満喫した一日でした。
c0091826_19573326.jpg

[PR]
# by ousetuko12 | 2012-03-23 19:55
古事記と私
平成24年2月4日、古事記1300年新たな物語の始まりオープニングイベントに参加する。古事記は天武天皇が天皇の系譜や神話、伝承などを調べ稗田阿礼に記憶させて長く後世に伝えそれを太安万侶に命じてできた書物である。伊邪那岐、伊邪那美の国生み、天照大神などの神話天皇の英雄的な人物の伝説の話などが記録されている。アメノウズメの舞いが神楽の起源、須佐之男命の八岐のおろちから剣をとるそれを天照大神に捧げて結婚・・・島根県浜田市の伝統文化披露、すさまじい舞台にただ亜漢見応えがありました。現代に続いている素晴らしさに感動・・・。などなど古事記とは縁遠く思っていましたがわかれば本を読めば面白いんだな。これからも少しで自分の物にしていきたいです。視野が広がり得をしたみたいで嬉しい一日でした。これからも興味を持ってまなんでいくゾ。
[PR]
# by ousetuko12 | 2012-02-10 18:52
なばなの里
1月19日平和女性の会からなばなの里へ出掛ける。なばなの里イルミメイーション。さすがに目を見張るほど華やかで思考されて見せものがありよかったです。光るトンネル、宝石箱、日本の四季など本当に見せ場がありました。いい心地で歓声を上げての散策でした。ゆっくりした小旅行でした。企画やお世話になった皆様に感謝で一杯でした。有難う御座いました
c0091826_19164530.jpg

[PR]
# by ousetuko12 | 2012-01-21 19:16
新年の思い
平成24年1月1日、新年明けましてお目出う御座います。一昨年は色々な方にお世話になり無事新年を迎える事ができ感謝の心で一杯です。主人75歳、私70歳こんなに年老いたのかな。少し寂しく思いますが健康で農事に携わり苺に精魂を込めて二人で頑張っています。郡山市で立毛品評会で三位に・・・よく頑張ってくださり良かったです。お父さんお目出とう御座います。その意気でこれからと思っています。
今年は孫が高校入試で自分のめざしている学校に合格する事を心から祈っています。そして孫にいい春が訪れる事を願望しています。ガンバレー、ガンバレー。国民皆んなが穏やかに幸せに生活できる事を祈って止みません。皆んなでいい国にしていきましょう。私の思いでした。
[PR]
# by ousetuko12 | 2012-01-04 13:55
旅行と私
12月8日、9日と一泊二日で主人と三朝温泉に旅行。倉吉の白壁土蔵群と赤瓦の周辺散策は落ち着いた町で昔の名残りがよくでていてよかったです。いつまでもいたいなと思う所でした。三朝温泉はラジウム泉でよく温まり肌がツルツル日頃の疲れもどこかへ飛んでいきました。カニ会席でおもいきり美味しくいただき幸せを味わいました。鳥取の初雪で三徳寺へ行けなかったのが残念でした。武蔵の里で宮本武蔵生家や二刀流を覚えた寺や神社を散策、武蔵の一生涯もわかり武者の偉大な人に感動しました。二日間の旅でしたが主人とゆっくり旅を楽しむ事ができ幸せに感謝いっぱいの私です。
c0091826_14413824.jpg

[PR]
# by ousetuko12 | 2011-12-18 14:35
  

苺と家族のお話
by ousetuko12
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧